忍者ブログ
オンラインゲーム シルクロードのINDAS鯖における のんびりプレイ日記のはず^^;
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
noura & ノーラ
性別:
女性
自己紹介:
オンラインゲーム「シルクロード」によるインダス鯖にてゲームのプレイ日記です。

前商人ハンターギルド「一神殿」に所属
初代ギルマスが引退したと同時に修行の旅へ
自分のギルドを作る決心をする。



コメントいただけると本体がとても喜びます。

尚、当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用になられる事は出来ませんので、予めご了承下さい。

(c)2006 JOYMAX ALL RIGHTS RESERVED.
(c)2006 Gameon Co,. Ltd.
ブログ内検索
最新CM
バーコード
フリーエリア
[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いつもながらマスターの一声で始まった
いつものメンバーの交易がありました。
もう、和気藹々とした雰囲気で始まります。
しかし、和田の渡航口を渡ったところでいきなり落ちてしまった
ギルメンに気を取られ、何が起きたのか分からずに
死んでしまった私????

なに?何が起きたの??
私ちゃんと追跡掛けてたよ???

まっ気を取り直し、指定の場所に戻り仕切り直しです。
始め☆1にしてもみんなに追いつこうと思っていたら、
待っていてくれた  マスターと助っ人さん1人

いきなり姫様交易です^^
みんなに追いつくため後ろは振り向かず、
前にモンスがいようがいまいが突っ切る!

そのかいあってか、
死の渓谷の出口の先でなんとか仲間の姿が見えだしました。
そして合流

ただいまぁ~~~^^;;

その後は無事に何とか長安まで行くことが出来たのですが、

これはまだ序曲でした。

戻り...
いつものように一息つき和気藹々とおしゃべりをしながら、
ハンターさん達の心強さにすっかり安心しきっていた私達

どうやら和田よりの渡航口で待ち伏せになっているらしい。
南か北か悩んだがどっちにもいるらしいと言うことから
北を突破することを選んだマスター
それが間違っていると言うわけではなく、
もう少し渡る前に話し合うことが必要だったのかもしれない
これは後での反省会に繋がりました。

ともあれ、渡ってしまった私
その場からすぐにどこかに隠れてしまうか
何か対策を取れば良かったのですが、とにかく前に行こうと決めたとたん

どうやら一撃で回復間に合わず、
キャメルさんがお亡くなりになったようで、
その後の私はお決まりの死亡です。
はい(=ヘ^_ _^)ヘ ガクッ

また指定の場所に帰還し旗を取り
とにかくみんなの所に戻ることにしました。
まだいる荷物もあるサポートに回りながら、
私の荷物も残っていることを知り、回収することにした私
その時☆1にすれば良かったのに欲を出して全部回収したから、
またまたやられることになってしまった。(^-人-^)ニャ無

次は旗を取る事も忘れ荷物の所に戻っていたら
今度は和田の橋の上でやられてしまった...
(この時が一番頭に来たなぁ)

いろいろ会った末、
また戻り回収して結局和田に少々少なくなったけれど
ほとんど運ぶことが出来ました。
荷物を守ってくれていたギルメンありがとう
まじ、ハンター魂はすごいと思いました。

こうやって書いてみると私今回の交易で4回も死んでいるんだね。
途中嫌になったけど、諦めずにとにかく戻れて良かったよ。

こんな事があるたびに、どうにかしなきゃって実感させられる私でした。

今回メテオばっかでツララは一回しか見てない気がする。
やっぱ火なんだなぁと複雑な思いで見てました。

私って、弱い物ばっかり取ってる....
でも、それでも極めれば何とかなるはず..たぶん....きっと
なって欲しい...
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
お疲れ様でした。
うん。なんて言うか、今日のは失敗気味でしたね。
うん。打開策はやっぱり我慢比べですね。
待ち伏せがわかれば、渡ってきた盗賊を個別撃破。
んで、頃合いを見て渡る。
商人が荷物解除しておけば、NPCも出ないし自由に動けるし。

でもでも、やっぱり難しいのが連携。
ギルド内では出来ても、他のギルドの方々も連携の輪にいれるのは大変。(しなきゃ潰されるんだけどね。。。)
見てて思ったのが、盗賊もなんだかんだでギルド単位での連携はすごいけど、他ギルド同士はわりとばらつきがあること。

なら、こちらがまとまれば・・・と、長くなりましたね。
今日はホントにお疲れ様でした^^            ひる
ひる 2006/06/03(Sat)04:03:20 編集
無題
我慢比べかぁ~~
ある意味そうなのかもしれませんね。
その場合、交易をするときはかなり時間の余裕があるときにしか出来ないという点がありますね。

連携はどこもギルド内ではある程度まとまることは出来ても他はと言うとなかなか出来ないでしょうね。
でも、うちもまだまだ連携っててんでは出来てないような気がします。何か良い方法...
みんな探しているのにですね。

プレさん!6回ですかぁ
大変だったですね。
でも、プレさんが同じキャラバンにいてくださると、私も安心して(逝きたくないけど)逝けます。
^^;;
noura 2006/06/04(Sun)09:49:34 編集
無題
私は10回くらいは逝ってるんじゃないかな。

ハンターとは死ぬことと見つけたり・・・じゃないよな?
もう少し考えて行動すべきだったな。
御髪桧 2006/06/05(Mon)02:04:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]